脱毛の回数制ってなに?

全身脱毛でダイナミックな光を特別に当てますが、全身にある不要なムダ毛を半永久的に生えてくることさえ
忘れさせてくれる毎日を過ごすことができる美容法と言えるでしょう。

 

もしあなたが女性であればほぼ大多数の方がご存じだと思われます。

 

面倒と言える毎日をこんな風に無駄な時間をムダ毛処理に当てることも不要となり今流行に敏感な
若い女性を中心に大人気と言ったらこれ、全身脱毛。

 

そうなのですが、サロンを実際に選ぶ時、おそらく多くの人が突き当たるであろう問題が
『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

これは一生に何度も経験をすることではないため料金においても何の事だかほぼ知識不足だという方も
多いからこそなのでしょう。

 

そうですが、料金体系などできちんと理解がされたのか否かによりその結果、
全身脱毛への満足ができるかどうかといった変化もでてくるでしょう。

 

今回はそれもあって、全身脱毛の料金設定をするために説明をして行きたいなと思います。

 

では脱毛をするときに、料金体系ですが大きく分けていくと、2つになります。

 

1つ目は『月○○円』の月額制式な料金設定。

 

2つ目はというと、『△回施術で○○円』の回数制の料金設定です。

 

サロンによりこの表示が異なりますのでいまいちわかりづらい脱毛の料金設定が何となく
されているようですが、よく見て分かったでしょうか。

 

脱毛サロンで設定されているという料金は必ずこのうち2つのどちらかを用いられているのが特徴です。

 

月額制について見てみると、かなりこちらは簡単です。

 

月ぎめの料金をサロンへ支払いますが、自分自身がこれなら納得できた!
と思えるまでサロンでサービスが受け続けられるというのは魅力。

 

現在多くのサロンが月額制などの形を導入しており、代表的なサロンのスタイルを見ると脱毛ラボ、
他にキレイモ等が挙げられます。

 

そして次、回数制ですが、まずこちらについては最初に申し込みする時点で施術をする回数がここで決められるわけです。

 

回数制を主に導入している多くあるサロンはほぼコース設定をするには6回から始まりとなっているものがほとんど。

 

6回から多いものでは24回など、なりたい肌にも自分の体毛の濃さなども合わせて、自由選択によるコースも可能です。

 

ちなみにこちらにある料金体系は、ディオーネやミュゼ、他では銀座カラー等のコースの一部の中に導入されています。

 

こうした形の脱毛での料金体系は、サロンにはそれぞれ違いがあるので、注意が必要になるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、回数制の場合でみた脱毛サロンでは、どんな風なメリット・デメリットがあるのか?

 

順に見て行こうと思います。

 

<メリット>

ローン分割のサロン最大に生かせるメリットは、支払い総額には変わる事はないという点です。

 

月額制のサロンの場合は、いつ行っても大丈夫だという気になり、あとで面倒となり、
予約をしないままにした場合、気づいたら一年はもうすでに経っていた、ということも。

 

また、予約をその後取ろうと思っても1ヶ月先にかけて当分うまっている時には、サロンに通うことがない空白の期間
にさえもお金を支払うこととなりますね。

 

そのようなことが重なった場合は、サロンへと通う期間もずるずる伸びて、その結果、予定していた額などより、
支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

こうしたら一見安く見えるような月額制サロンですが、支払い総額として直したら回数以上に高くつくことも。

 

それに比べると、最初に支払い総額が確定している回数制サロンは、料金が決まっていれば安心感もありますね。

 

<デメリット>

回数制のサロンによくあるタイプのトラブルというと、最初の申し込みをした回数では思った効果がいまいち得られなかったので
、後で回数の多いコースに再度申し込みをすると、総額で高くなったことを実感した…といったようなこともあります。

 

脱毛の効果については個人でも差は大きいため、始めの申し込みをする時点では何回の施術によって
ムダ毛がキレイになるかわからないといったことも多くあります。

 

そのため、最初に申し込むのは少ない回数で、後から増やすといった形にする方も多いです。

 

例えば、最初6回のコースにして申し込み、後で18回コースを改めて申し込みをするのであれば、
24回コースを最初から申し込みをした方が安くあがりそうですね。

 

このような場合の様に後から回数を増やす時には、損をしてしまうことも場合によってはあり得ること、
一番のデメリットに挙げられます。

 

またローン分割にしたサロンだと、予約の日をうっかり忘れてしまった、などというときも1回にカウントされてしまう場合が。

 

せっかくしようと思った脱毛施術が1回分ムダになってしまうのは、とてももったいないと言えますね。

 

このような点などもデメリットの一部でしょう。

 

 

部位別でも脱毛が終了される回数が違う?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、何回位サロンに通えばいいのでしょうか?

 

ちなみに私は一つの目安として、一番効果的な回数が12回、最低でも
6回に渡る施術をおすすめしています。

 

という事はそもそも全身脱毛は、一度に行う施術では施術箇所の毛が全てにおいてキレイになれるわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術からキレイになるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

そしてその効果がある程度実感できるようになるのが6回目の施術。

 

6回施術によって、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

そのためにはある程度の毛を減らしたい、との要望の方なら、6回前後の施術でも満足がいくかもしれません。

 

また、完全にすべての毛をキレイにしたい場合、必要となる回数は10回以上。

 

そのため「どうせ全身脱毛をするのなら、ムダ毛処理を行わずにすむほどキレイにしたい!」という方は、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに、脱毛の効果は、施術する部位によって異なることをご存知でしょうか?脱毛は断然部位によって効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛が黒い色素に反応をすることで効果を発揮するため、黒い面積の大きい、
太い毛には脱毛効果が大きく、細めの毛には脱毛効果も小さいのです。

 

そのせいもあって、例えばワキの太い毛などが多い部位になれば効果も出やすく、鼻の下などの産毛になると効果も出づらいです。

 

それに従い、腕などのパーツであれば、ムダ毛が元々目立たない程の薄い方などは、
逆に脱毛の結果自体も出づらい時がありますので、注意も必要です。

 

であれば、こうして脱毛をする際は、友人から得た口コミやネットで調べて得た標準的な回数にのみ焦点を置くのではなく、
自分の希望や体質、脱毛箇所など含めても、個人によっても大きな差があります。

 

そのために、満足な脱毛の実現ができるには、サロンスタッフさんへ相談を実際にしてみるといいでしょう。

 

また更に多くのサロンでは初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望が伝えられれば、最も適切と言える施術回数を教えてもらえそうです。

 

 

まとめの章

回数制について、脱毛の方法はわかりましたか?

 

始めに脱毛を行う時は、誰もが不安を感じます。

 

でも、理解をして料金をキチンと把握できただけでも少し安心しますね。

関連ページ

月額制の脱毛サロンってどんなもの?具体的な費用の紹介!
月額制の脱毛サロンってどんなもの?具体的な費用の紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。月額制の脱毛サロンってどんなもの?具体的な費用の紹介していますので参考にしてください。