あこがれの脱毛サロン

今日いろんな女性の間で人気が高まっている脱毛サロン。

 

しんどい毎日の処理から自由になることができると若い女性の方々を中心に好評なんです。

 

でも、脱毛サロンに通うのって、ちょっと面倒だなと感じるでしょう。

 

だけでなく体にレーザー照射をするなんて嫌な感じがするし、だったら自分で脱毛をしようかな…そんな考えになる人もたくさんいらっしゃると思います。

 

なのですが、少し待ってください。

 

実は、全身脱毛はムダな毛が生えてこなくなるだけじゃなく、いろいろいいことがあります。

 

その上セルフケアには様々な危険なことが潜んでいます。

 

というわけでこのページでは自分で脱毛処理をされるのと、

 

お店にお願いするのとそれぞれの良いところ・悪いところを比べてその差は何かということについて、話していきましょう。

 

 

セルフケアの長所と短所

<メリット>
時間を選ばない
体毛の自己処理の長所と言えば、何を差し置いても簡単ということ。

 

多くの人がやっているであろうムダ毛処理と言えばカミソリかと思いますが、このケアは道具をそろえたら維持費用もかかりません。

 

思い立ったらさっとムダ毛処理できるというのも嬉しい点ですね。

 

毛が気になった時に自分で綺麗にして美しくできるのですごく便利ですね。

 

<デメリット>
危険性がある
実は、皆さんが毎日行なっている自己処理、危険なこともあるかもとご存知でしょうか。

 

広く使われている剃刀、剃った後の部分をたまに見てみると肌荒れがひどくなっているってことがあるかもしれません。

 

カミソリでセルフケアしていると、知らぬうちにちょっとした傷をつけているからです。

 

さっと見たところ、痛んでるように分からない場合でも頻繁に肌に剃刀を当ててるとよくみると傷ついています。

 

そのため、剃刀を使うたびに無意識に肌を傷つけてしまっています。これを繰り返すと、乾燥や肌荒れの理由になることも。

 

これだけじゃなく毛抜きを使用して抜いていても色素が沈着するのでご注意を。

 

毎日カミソリや毛抜きで肌にいろいろしているとスキンダメージが積み重なってそういうものが色素が沈着してしまい、黒ずみになります。

 

黒ずみが一度おこると元に戻りにくいのもポイントです。脇が黒くなっちゃうなんてばれるんじゃないか心配ですよね。

 

そのため、このような色素沈着を阻止することがすごく大切です。

 

このように、皆さんが何となくしている自分での処理も危ないことも隠れています。

 

ケアが適当になる
肌を隠そうとしてもちょっとしたところでムダ毛が見えちゃったこんな苦い経験をしたこともあるのでは。

 

毛を自分で処理するのは面倒くさく、ついつい手を抜いてしまいがち。

 

こんな場面で肌を出すこともありますよね。

 

うっかり剃り忘れて残念な思いになっちゃうのも自分で処理をすることの困った点です。

 

きれいにしたつもりでもやり残しがあったり、間をおかずに体毛が目立ってきたなんてことにも悩まされます。

 

ワキにある毛なんて思ったよりもすぐに目立ってきてバスなんかでドキドキしっぱなしという人もいるのでは。

 

このようなトラブルは、自己処理のデメリットの例としてあげられます。

 

 

サロンの長所・短所

<メリット>
セルフケアが不要になる
全身脱毛を行なった場合の一番のメリットはとにかく自分でしなくていいこと!

 

お店に行って施術をしてもらえば、半永久的にツルスベお肌を維持するのも可能です。

 

面倒な自己処理をスケジュールに入れることなく生活できるなんて、とっても素敵ですね。

 

プロにお任せすると「剃るのを忘れてた…」って心配もなくどんな場面でも安心ですね☆

 

さらに、背中やVIOのムダ毛の処理は、自分でやりづらいです。

 

全身脱毛なら、すっかりケアしてもらえるのでケアしづらい部分の毛の処理も考えなくて良くなりますね。

 

肌を綺麗にする効果も
脱毛するとスキンケア効果もあるようです。

 

サロンで当ててもらえるレーザーは真皮の繊維芽細胞をパワフルにしてくれます。

 

ヒアルロン酸などから作られる真皮は弾力などを作る細胞。

 

さらに線維芽細胞は真皮を作るコラーゲンを生み出し美肌効果もあります。

 

光脱毛の光を当てると線維芽細胞の働きが良くなってコラーゲンなどの生成につながり肌が美しくなります。

 

しかもレーザーで抜毛すると毛穴がぐっと小さくなるようです。毛穴の体毛が抜けると毛の分の毛穴がしまっていきます。

 

毛穴に困らされていた人も悩みが解決するでしょう。サロンの光にはシミにも効果があります。

 

お店で当ててもらうレーザーはシミの改善に医療機関においても使う光でもあります。

 

体毛の悩みがなくなるだけでなくお肌も美しくなるんて、ハッピーですね。

 

<デメリット>
お金
お店の注意点としてとにかく言われるのはやっぱり金銭面です。

 

自分だと代金はいらないのにサロンに行くとお金がかかるという面でのお悩みも。

 

高いと思われるサロンですが、安いサロンもあると情報を仕入れている人もいるかもしれません。

 

月極め料金制を取り入れたお店もあって値段は9000円と言われます。

 

月ごとに1万円以下で毛のないお肌を手に入れられるなんて楽しみですね。

 

その安さからバイトしている人もお店通いをする人も。

 

このくらいのお値段ならアルバイトしていれば何とかなるので通えるということです。

 

サロンごとにはお得情報もあります。お店によってホームページ情報を見てみれば安価で利用できるかもしれません。

 

気になるところがあったらとりあえずサイトをクリックしましょう。

 

面倒くさい
サロン通いの短所として多く聞かれるのが面倒くさいということ。

 

時間がない最近の女性にとって毎月通うのは面倒にも思えますよね。

 

ですが今ではそういう声から女性が喜ぶサービスをしてくれるお店も増えています。

 

まずはシースリー。一級のホテルを基本にしており、豪勢な店内。

 

施術室は個室になっていてゆったりできます。脱毛ラボを利用すれば毎回の脱毛後に特典としてエステもあります。

 

このように、それぞれのサロンが色んなサービスをしてくれ、ナーバスになりそうでも足を向けやすくなりますよ

 

 

自己処理と脱毛サロンの比較

自己処理とサロンでの処理双方の特徴をまとめてみました。

 

手軽なのは自分で処理!
時間や手間はお店に行く方がかかるためお手軽さでは自己処理の方が手軽にできるので簡単なのはセルフケア。

 

毎日楽になるのはサロン
サロンに通うのはすこし面倒。

 

いったんサロンで処理してもらうとそうしてしまうと手間をかけなくていいので、

 

いつも剃ることを考えるとお店の方がメリットがあるかと思います。

 

安全なのは脱毛サロン
話したように危険もある自己処理。

 

そのため、脱毛サロンで施術を行い、プロに脱毛してもらえたら肌荒れを招かなくていいというようにほっとできる面もありますね。

 

美肌を目指すならサロン
サロンに行くと自分でした時の肌荒れを嫌になるのもなくなり、そのほかのケアもできて美肌効果もあります。

 

美肌にしたいならお店に行きましょう。

 

安く済むのは自分で処理
自分でしちゃう方が金銭ではメリットが多いと判断しました。

 

長い期間で考えればカミソリなどを買う必要があるのでだから一生を考えればサロンもそう高くないと考えられるかもしれませんね。

 

いろんなサービスを受けられるのは脱毛サロン!
施術後を考えたくなるのはお店ならでは。

 

アロマなどの応対もあることも。

 

行くのもエンターテイメント的になりますね。

 

 

ポイントのまとめ

差異が理解できましたか?

 

サロンと自己処理の違いを比べてみました。

 

こうしてみると、脱毛サロンも魅力的ですね。

 

妙齢の女性から関心を寄せられているのも納得ですね。

 

みなさんも、脱毛サロンで美しいお肌を自分のものにしてはいかがでしょうか。

関連ページ

「毛の構造」を知り、脱毛に活用させるには?
「毛の構造」を知り、脱毛に活用させるには?脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく方がいいです。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
なんで脱毛サロンは複数回通わなければいけないの?
なんで脱毛サロンは複数回通わなければいけないの?主な要因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンに複数回通うには理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。